カート

Ragproper(ラグプロパー) レザー 240mL

NEW

¥13,860

  • 素材:強化ガラス/カバー:牛レザー
  • サイズ:10×14.7×4.5cm
  • 重さ:469g
  • 付属品:ステンレス製フタ×1、プラスチック製フタ×1, シリコンシール×2、シリコン製漏斗×1

※レザーカバーは着脱不可です。

Customer Reviews

No reviews yet
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)

Ragproper

ウイスキーの深い香りをそのままに持ち運べる、アメリカ生まれのガラス製フラスク「Ragproper(ラグプロパー)」

お酒の風味を劣化させないガラス製

ステンレスやチタン、またはピューター製のフラスク(スキットル)は、金属のニオイがお酒に移ってしまう事があります。しかし、ガラス製のフラスクなら、お酒の風味を劣化させることなく楽しんでいただけます。

強化ガラス製

フラスク本体は良質のスピリットボトルに使用されるものと同じクリスタルガラス製です。落下テストを行い、カバー無しの状態で数回落下させても壊れない事が確認されています。

中味の見えるデザイン

ガラス窓から内容量が一目でわかるデザイン。注ぎ過ぎを防ぐことができ、また補充のタイミングもすぐに分かります。

通気口のあるシリコン製漏斗付が付属

漏斗は、食品グレードのシリコン製で、フラスクにフィットするよう設計。スムーズに注げるよう通気口があります。

2種類(ステンレス製とプラスチック製)のフタが付属

フタはスタイリッシュな研磨ステンレス製とプラスチック製の計2つが付属。用途によって使い分けていただけます。

選べるサイズ

本体サイズは、4オンス(100mL)シングルショットと8オンス(240mL)ダブルショットの2種類からお選びいただけます。

よくある質問

  • レザーカバーは外せますか?
    いいえ、ポケットなどで良くフィットした状態で使えるようにする意図で、レザーは取り外しができないように作られています。
  • 付属のシリコンシールは何のためのものですか?
    製品に予めセットされているコルクシールは風味を吸収し、時間の経過とともにひびが入る可能性のある天然の素材です。付属のシリコンシールは、蓋に取り付けられているコルクシールの代替品です。シリコンシールは長持ちし、吸収が少なく、洗えます。シリコンシールを使用する場合は、コルクシールを取り出してシリコンシールを押し込むだけです。フラスコを標高の高い場所で使う場合は、シリコンシールを使用してください。コルクシールは、標高の低いところから高いところに移動するときに少量のウイスキーをリークする可能性があります。
  • 付属のシリコンシールが見当たりません。
    シリコンシール(小袋入り)は、通常、本体の下に入っております。見つからない場合は、箱のクッション材を引き出して、中を確認してください。万一それでも見つからない場合は、お問い合わせください。
  • フラスクを冷凍庫に入れてもよいですか?
    ガラスが割れてしまうおそれがあるため、おすすめしません。
  • 蓋ぎりぎりまで液体を入れてもよいですか?
    フラスク内に空気を残して、入れた液体が膨張・収縮できるようにしてください。蓋がしっかりと閉まっている状態で、温度変化した際に液が膨張できない程度まで液体を入れると、ガラスが割れる可能性があります。
  • 飛行機に持ち込む場合の注意はありますか?
    フラスクの中の液体をいっぱいにせず、ある程度の空気を残してください。いっぱいまで液体を入れると、ガラスが割れたり、蓋から液体が漏れたりする可能性があります。圧力変動が極端に大きいため、受託手荷物にRagproperを預けることはおすすめしません。※以上の内容は、液体物の機内持ち込み制限がない、「国内線」に搭乗される場合のものです。「国際線」での液体物の機内持ち込みは、近年厳しく制限される方向となっていますので、海外旅行にお持ちになる際は、搭乗される時点の最新情報をご確認の上、お客様ご自身でご判断下さい。

メーカーについて

Ragproper社は、アウトドアとウィスキーを愛するConor(コナー)とDavid(デビット)によって2019年にユタ州・ソルトレイクシティーで誕生したブランドです。
ガラス製フラスコは、発酵/蒸留飲料を動物の皮に保管していた時代から、金属加工が一般的になる前に、最も使用された材料でした。
金属製フラスコでお気に入りのウイスキーを飲むことに満足出来なかった2人は、モダンなガラス製フラスクを現代によみがえらせ、スピリッツを愛する人々に高品質なドリンクウェアを提供することを決意。2019年のKickstarterでは、世界中2000人以上から合計1700万円以上の資金を募り、一般発売をスタートしました。